言葉にするということ


今テレビで今期のドラマの予告がありました。

「患者の自己決定~」って聞こえてきたような気がします

そだね~って思わずうなずく。
世の中にはいろんな人がいるし、多種多様な考えがあります。
自分が正義だと思っていることでも、他人にとってみたら、タダのおせっかいになるのかもしれません。本当に人って難しいなあ~っておもう

それでも、他人に自分の気持ちを伝えるって大事なことだと思う。
言わないと伝わらないし、何も変わらないと思います。
時には、言わないほうがいい場合もあるし・・・そー考えたら、きりがないですね。永遠に答えのないお話~
KY、KYってよく言いますよね~
どんなときに言うべきで、どんなときに言わないかは、自分たちそれぞれの判断になっちゃいますが。
相手のためで、愛情を持っているのなら、一度言ってみるべきだと思います。ずっと言いつつけると、うっとうしくなっちゃいますが。
自分の考えを、言いたいことを、相手に言ってみて、もしそれで相手と違う考えを持っているのなら、とことん話し合ってみるとかでいいと思います。それで更なる発見が有るかもしれませんし、でも、言わないと誰にもわからないからね~
私もかつては超内気で、他人を気遣いすぎるがあまりに、自分の考え気持ちなど、すべて自分の奥底にしまいこんでいました。自分さえ我慢すれば、大丈夫!って、思っていました。
まあ、そうしたことで事が和らぐこともあれば、何も解決できないときもありますね~
そこの判断が難しいのよね~
って、なんの話やねん!?わたしもわからなーい。

さて、本題。
本題なんか、あったんだね。←

病気の受け取り方はさまざまです。
「きみは私じゃない!私の気持ちなんか、わかるはずがない!」って、言われたことがあります。そのとおりです。私はわかりません。自分は世界でたった1人しかいなのだから。血のつながった親でさえ、たまに、なんでこんなにも考えが違うのだろう~って悩むときがあります。
じゃ、どうしたらいいんだろうか。
自分らしい生き方を見つけるしかないんじゃないんかな?
わたしもいまだに、自分らしい生き方ってなんだろうって思います←
そんなはっきりした100点満点の答えはわからない自信はあります!
でも80点くらいの自分らしい生き方は見つけました!残り20はいまだにぷかぷかと浮かんでいますし、それも含めて、自分らしいな~って思います!っていうことは、私はもう自分らしさを見つけたのか!かな?w

そこで、前の文章に少しつながりますが、
自分の気持ちは絶対に他人に100パーセントわからないのだから、たとえどんなに同じような状況だったとしても、今まで生まれ育った社会背景などが影響し、100セント同じ考えはないとおもいます。
だからこそ、せっかく人間は言語を操れるように、神様がしたのだから、言葉で伝えないといけないことも有ると思います。
私は今こんな状況です。だから、○○してほしいです!ってね。

言葉にすると、考えがまとまったり、気持ちがスーってなることもありますしね~
度が過ぎると、口は災いの元になりますけどね。

こうして、私も皆にあいたいって言うことを、言葉にしないとだめだな~って思いました。
どんなに思っていても、たとえ超能力があってテレパシーで伝えれたとして、言葉に勝るものはないと思います。
会いたいっていうこの一言。

今を大切にしなければいけないからこそ、最短の距離でいかに効率よく自分の気持ちを伝えるかは、自分しだい。言葉によって。他人を傷つける言葉ではなく、愛の有る言葉を。

友達に、好きな人がいるんだけど・・・って相談されました!
うん、がんばれ!あの2文字をがんばって伝えるんだよ!(うわさの5文字でもぜんぜん問題ないけどね)
応援してるよ!