続き③

さてと。
完全に立ち直り(12/26現在)
もうあの時のことなどすっかり忘れてしまい…
ブログの更新目的の一つである、「当時の心情記録」の役目が果たせ無さそうだけれど、頑張って思い出すよー(*_*)

手術が終わり…
ガンマーカーが半分に下がったところまで終わってましたね。

その2週間後、術後判定もかねて
久々ひとりで高速を運転しながら病院に向かいました。

前回の判定でガンマーカーが半分も下がったものの、たまにこういう意味がわからない下降や上昇があるので、
今回の判定である程度決まるでしょう!といわれていました。
もし今回がまた下がっていれば、効果あり!となると。

少しだけ期待と不安と両方ありつつ
検査結果を待つ。

結果。

またもや下がりました!
しかも、久しぶりに一万をきって、9000!!

天にも昇る気持ちで
とりあえず色んな人に報告。

「ガンマーカー、一万をきった!効果あり!」
という号外ビラをばら撒きたい気分だった(笑)

ちょうどそれからしばらくは病院続きであったが、
ガンマーカーが下がったというその事実があるおかげで、気分がとっても良く、ニヤニヤしぱなしで
何度「キモい」と言われたことか。

その間に今回事件の発端となったPET検診をしたのでした。

あのときはまさか、結果がこうなるとは思わなかったでしょう。