パジャマで入退院

良い子は決して真似しないでください。

最近、寒いじゃないですか。
大阪昨日からパラパラと雪も降っていて、
ベットの中で寝ていても、いつの間にか寒くて起き上がる。
そんな寒すぎるあまりに
めんどくさがりのわたしが考え出した効率を少し書きます。

もう一度言います。
良い子は決して真似しないでください。

昨日骨転移と肝臓、肺のための治療がするために
朝早くに入院し、塞栓術をして
今日退院。

家から病院までは車移動でドアtoドア

本来ならば前日入院して
次の日の朝に手術だけれども、
私がだだごねたため、当日早朝入院で2、3時間安静したのに、準備が整えたら手術。

そこで、面倒くさがりで寒がりな私は考えたわけですよ。

パジャマのままで行っちゃえと!

以下言い分。
「だって、着替えても病院に着くとまたすぐに手術着に着替えなきゃいけないし」
「1度脱いてまた着るのって、寒い朝辛いし」
「家出てすぐ車に乗って、早朝の病院だからそのまま病室に向かうから、誰にも見られないし」

よし!
そうしよう!
ってことで、
パジャマで入院しました。

ダメですよね、いろいろと。

無事手術を終えて、今家に帰ってきて
せっせとホームページ作りしているんですが…
難しい。
先ほど、いじっていたら何かのミスで、今までの投稿を連続ツイートしてました。。。笑えない。

ホームページ見れる日は来るのかっと言われても仕方がないです。

完成系、私も待ち遠しいです。