肌年齢16歳が般若心経を書く


友人に依頼されたので、久々に書道してみました〜
なぜか依頼文字が
『般若波羅蜜多心経』

書いた後に気がついたけれど、
字の雰囲気が全然統一されてない…

ま、いっか。
明日もう一回書直そう…

今朝の大阪は大雨だったけれど、
昼頃には治まってきたので、何も買いたいものがないけれど、
何となくちょっと出かけました。

そういえば明日が母の日なので(日付的には今日ですね、もうすでに紫陽花はプレゼントしたものの)
何かいいものないかと化粧品コーナーを物色していると、なぜか資生堂コーナーで人生初の「肌年齢チェック」をすることに!

そんなに期待せずに結果を見ると、
16歳!!

とても嬉しい!!
それからずっと一人称が「『肌年齢16歳』である私が」になり、周りにうっとしがられました。

これからもちゃんと手入れしていこう〜

〜先の投稿の裏話〜


実はね〜
先の投稿で嘘をつきかけたの(えへへ)

特にブログを更新する気がなかったので、(何も内容がないし…)
紫陽花のしおれる前の画像はとっていなかったんです。

でも紫陽花が再生した後に、

「うおっ!すごい!これ感動!ちょっとブログアップしてみようかな!せっかくブログ復活したし、
なんか『紫陽花の復活』と『ブログの復活』をかけて縁起いいかも!!」
と思い復活した後の紫陽花の写真をパシャパシャ撮って
ブログを書こうとしたら…

「しおれた時の写真がないな〜これじゃ伝わらなさそう…ん〜
もうひとふさすごいシャキッとしている紫陽花をとって
それをビフォーアフターにしようかな」
と偽造しようとしました。


これをビフォーにして

これをアフターにする!
*この二つは別物です。

でも、なんだか気持ち悪く、
私の中の天使が勝ち、素直に事実だけを述べた画像を事実通りに載せました。

その天使が勝った自分がちょっと誇らしく
その裏話を載せた次第です。

えへへ。

しおれかけた紫陽花での収穫は
「感動」と「天使な自分」と意外にも大きなものです。