転移と恐怖

どこから書けばいいんだろうか。
もうちょっと、マメに更新すればいいのですが…

今日は言葉にならないほど、衝撃的な1日でした。

服薬している抗がん剤の判定・検診と
一昨日に受けたPETの検査結果を聞きに
病院へ向かった時には今のこの結果は想像つかなかったでしょう。

正直、今日はもう泣き疲れて、長い文章は書けそうにありません(*_*)

骨転移とリンパ転移、心膜転移が見つかったのです。

そういえば、2週間前から
足が上がらなくて、走ることができない事を「運動不足だな」と決めつけていたあの痛みは
骨転移の痛みだったんだと知りました。

同じ痛みでも、受け取り方が全然変わっちゃいました。
「運動不足だな、運動しなきゃ。」と思いながら痛い足を引きずるのと
「骨転移の痛みかぁ…」と思いながら歩くのとでは、
こんなにも気持ちに違いが出てくるものですね。

それでも、まだこれで終わりと決まったわけではなく…
今回の抗がん剤に期待です。

今日はもうかなり疲れたので、寝ます!

今は泣く時期ですが、
いつか、今日の日も「あの時どんな気持ちだったけ?」と忘れられる日が来ると信じています。

新薬服薬から2週間

新しい薬服薬から今日でちょうど14日目(*´◒`*)

その間に胸が痛く、呼吸もしづらくなり、緊急手術を一度しましたが…
(あ、それは薬の副作用ではなく、もともと肺の方にいっぱいあるガンの一つ二つが悪さをしているだけです(°▽°)

ちなみに。
てへへへへへへ。

手術直前の検査では、
ガンマーカーが五万台から二万台にほぼ半分下がりました(*´◒`*)
新薬のおかげかな✌︎(‘ω’✌︎ )

塞栓術で、肺で悪さをしている奴らを大人しくさせて
いまではもうすっかり胸の痛みがなくなりました〜(*´ω`*)

手術前は残っている肺の6分の1ほどが機能してないそうですが(無気肺状態)
今では空気が通った、気が、します⇦
(憶測、多分。
(だって検査前でまだ分からないけど…
(でも、もう「プシュー」とか聞こえないし、痛みもないし。空気が再び通ったと思う)

ちなみにちなみに。
薬の副作用かな。
声が枯れました。嗄れ声。
こんな副作用あるのかな?
ないきがするけど…でも、別にどこかで絶叫してないし、酒飲めないし、
となれば、副作用?!(°▽°)

意外におしゃべり好きの私からしたら
ちょいと不便だったりします((((;゚Д゚)))))))

あとはね。
副作用で…
胃腸関係ですね。

いつ襲ってくるか分からない…

…下痢。

これも、ちょいと困りますね。

とっても楽しく、枯れた声でおしゃべりしていると
急にくるあの腹痛。
すぐにトイレ探し。

でも、なかなか場の雰囲気を壊しづらくトイレに行けない(T-T)

なので、もう最初に言っておく。
「今副作用で下痢と腹痛がいつくるか分からないので、急にこの場から消えてトイレへ旅立つ可能性がございます。ご了承ください。」と。

まぁ。
こんなんそんなんで、平和な日々たちを過ごしています(*´◒`*)